医師紹介

院長ごあいさつ

 このたび春日部市谷原新田に「かすかべ消化器内科クリニック」を開院することとなりました。
 当院では、食道・胃・大腸といった消化管の内視鏡検査や胃腸疾患、肝臓疾患といった幅広い消化器内科疾患の診断と治療、また大学病院等にて炎症性腸疾患を専門として診療を行ってきた経験を活かした診療を行って参ります。
 近年、大腸癌や炎症性腸疾患といった腸の疾患は増加傾向にあり、内視鏡検査の重要性が高まってきております。当院は消化器内視鏡専門医資格のある医師が検査にあたります。内視鏡機器は最新のものを導入しており、また内視鏡の苦痛を軽減すべく、鎮静剤を用いた無痛の検査も可能としております。
 また一般内科として、かぜや発熱、頭痛、腹痛といった一般的な症状に対する診療や、高血圧、脂質異常症、糖尿病といった生活習慣病に対する診療や健康管理を行っていきます。
 ホームドクターとして幅広い方々に安心して病気について相談し、診療を受けられるような雰囲気を作り、主治医として信頼していただけるように努力して参ります。

院長:髙橋 史成(たかはし ふみあき)

経歴

  • 獨協医科大学卒業
  • 獨協医科大学初期研修医
  • 獨協医科大学消化器内科入局
  • 足利赤十字病院、獨協医科大学埼玉医療センター勤務を経る
  • 獨協医科大学埼玉医療センター非常勤助教・秀和総合病院非常勤医(現在も継続)
  • 令和2年9月かすかべ消化器内科クリニック開院

所属学会・資格

  • 医学博士
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
  • 日本肝臓学会 肝臓専門医
  • 日本カプセル内視鏡学会 認定医
  • 日本炎症性腸疾患学会